アプリ登録だけで必ず¥〇00もらえる方法

現在、割り勘アプリでは代表的なところであれば、「LINE Pay」や「Kyash」などを代表に他にもたくさん出ていますが、2018年3月にリリースした最新の割り勘アプリ「pring(プリン)」では新規登録キャンペーンを不定期的に実施しています。

pring(プリン)では2018年7月現在、新規登録と友達紹介キャンペーンの第3弾を行なっています。

新規登録でもらえる金額は100円

キャンペーンコード入力で招待された方がもらえる金額は200円です。

友達招待キャンペーンですが、

第1弾(4月16日~5月16日):500円

第2弾(6月1日~30日):300円

第3弾(7月9日~31日):200円(最新)

そして今後も金額を変えながら定期的に行なっていくそうです。

pring2.png

pring(プリン)では他のアプリとは少し違った特徴があります。

直接お金をもらえるキャンペーンをやっていることに加え、そのお金を引き出す出金手数料が無料なのです。

これはみずほ銀行との資本提携によって生まれたアプリのためであり、銀行口座と直接紐付いているため手数料不要というシステムが現実となっているそうです。

実際のところ第1弾の友達紹介では500円だったのですが、当時はあまり信用しておらずあやしさからもインストールしませんでした。ですが、自分でもアプリをインストールして実際に試してみました。

実際に試してみたところ ↓

新規登録で100円もらえ、招待コード入力で300円、合計400円がものの数分でもらえました。そして、それを「口座に戻す」で400円が自分の銀行口座に着金していました(銀行の営業日12時までであれば当日中、それ以降は翌営業日の15時までに着金)。

既に終了してしまいましたが、サッカーワールドカップに絡めてエントリーボタンを押すだけで現金プレゼント企画への参加なども開催されていました。(私はセネガル戦で50円もらいました)。

■招待コードについて
さて、ここからがこの方法も最も重要なところとなります。
アプリをスマホへインストールしたのちに招待コードを入力することでキャンペーン報酬を受けることが可能となります。

招待コードの入力場所は少し分かりにくいのですが、
キャンペーンページの「LINEで招待リンクを送る」の下に「招待コードを登録する」というボタンがありますので、そちらに入力します。
下のイメージを参考にしてください。

以下の招待コードを入力していただければキャンペーン報酬が受け取れます。

招待コード:7Arrqe

※キャンペーン未開催中にこの記事をご覧になられた方は、招待コードを入れても報酬が受け取ることができませんが、その場合はアプリをアンインストールせずそのまま残しておき、次回キャンペーン開催時に招待コードを入力することでキャンペーン報酬が受け取れると思います。

■注意点
注意点としては、実際に自分でチャージしなくても報酬金額の受け取りには銀行口座の登録が必要なのですが、その登録銀行がみずほ銀行三井住友銀行東邦銀行の3行と少ないことです。

ただ、そのどれかの口座をお持ちの方は、新規登録して招待コードを入力するだけでお金をもらえます。端的にいうと、お金をもらったらアプリを削除しても問題ないということです。

以下はネタ情報となります。(反転表示)

本アプリに関して、関係者情報をこっそりとお伝えしたいと思います。

関係者いわく「マーケティング用にまだかなりの予算があるから、金額を変えながら継続的にバラマキを行なう」とのこと。

 

広告